ヴィトックスで薄毛になる!ハゲる!男性ホルモンの影響か?

ヴィトックスαと薄毛

 

心配性のあなたのために結論から言いますね。

ヴィトックスで”薄毛になる””ハゲになる”ってことはありません。心配ご無用です。

また男性ホルモンの影響も全く関係なしでした。薄毛やハゲるメカニズムを知れば余計な心配をしなくてもすみます。だから安心してヴィトックスを飲み続けてください。これを飲んだから絶対ハゲないって保証もないですが、ヴィトックスが原因でハゲるとか薄毛になるってことはないみたいだから。
さて、薄毛、抜け毛などハゲの原因となる悪の根源は男性ホルモンではなく「5αリダクターゼ」の働きが関与していて、5αリダクターゼは遺伝的な要素が大きいと言われています。

ということは、男性ホルモンの分泌量は薄毛・抜け毛とは関係ないってことになりますね。

もし仮に、男性ホルモンの分泌量と薄毛や抜け毛、ハゲに関連しているのであれば、そのピークは20代のはず。この頃に一番ハゲてないとおかしくない?ってことになります。
ヴィトックスには確かに男性ホルモンをアップさせる成分が入っています。

例えばアルギニンや亜鉛、マカなど。そして実は、従来版よりパワーアップして合計すると129種類もの成分が配合されました。

注目したのはヴィトックスの主成分「シトルリン」が2倍になったこと。もう一つは、体の活性化をサポートするポリフェノールの一種でもある「レスベラトロール」を配合したこと。

このレスベラトロールは長寿遺伝子と言われていて、細胞の若返りや老化防止効果が期待できる素材なのです。薄毛になる、ハゲるという単語とは無縁ですね。だって細胞の若返りが期待できるのですから!

薄毛の心配は不要です。安心してヴィトックスを継続して悩みを解消してください。

⇒最大50%OFFになる!?ヴィトックス 公式サイト

 

ペニス増大が実現するヴィトックの飲み方ってあるの?

ペニス増大の効果を実現するには、ヴィトックの飲み方って普通じゃダメなの?

飲み方まで気にする必要ないじゃん!っていう人もいれば、効果が変わるなら教えてほしいという人もいます。

基本的な飲み方と理論的にこうした方がより吸収されるとか、実際に飲んだ人たちの効果を交えながらシンプルに説明していきます。

難しいことは何もありません。

最も重要なことは”継続すること”です。

付属していくつかポイントをご紹介します。

■ぬるま湯か水で飲むこと

これは風邪薬でもそうですが、お茶やコーヒー、ジュースで飲むと本来の効果が出ない場合があるからです。

■1日の摂取量を守ること

1日2粒目安となっております。過剰摂取しても継続できなければペニスの増大にはなりません。まずは3ヶ月間飲み続けてみること。

■朝ご飯、夜ご飯の前に飲む

これは絶対ではないですがより吸収が良くなるということでした。それにご飯前に飲むと決めれば習慣化できて飲み忘れがなくなりますからね♪
この3つを守って飲めば効果が確実に現れてきます。

もしあなたがタバコを吸っているのならニコチンが血流を悪化させるので止めた方がいいということでした。ヴィトックのペニス増大効果の邪魔になるってことですね。
最も大切なのは最初にお話ししたように「継続すること」です。真剣に悩んでいるならまとめ買いしてコツコツ飲み続けることをオススメします。

 

増大サプリを飲むもっともベストなタイミングとは?

増大サプリ タイミング

増大サプリを飲むなら、一番効果が出やすい飲み方で服用したいですよね。

でも、サプリの説明書には飲むタイミングについて書かれていないものも多いです。

サプリは薬品と違って、飲む量や飲むタイミングに厳密な決まりはありませんが、飲み方によってはサプリの効果をさらに引き出すことも可能です。

おすすめなのは先ほども書いた食事前の空腹時と寝る前です。

理由としては、胃の中に何もない状態で服用するとサプリに含まれる成分がより吸収されやすくなります。

ただし、胃腸の調子が優れない時や、もともと胃腸が弱い方は注意してください。

増大サプリの中には刺激の強い成分が含まれているものもありますので、胃が空っぽな状態でサプリを服用すると吸収率は上がりますが、成分によっては胃痛や胃もたれを引き起こす可能性があります。

体調に不安がある時は、あえて食後に飲むようにしましょう。

サプリを飲んだ時の刺激やダメージが緩和されます。

一日数回に分けて飲むと、飲み忘れてしまいそうで心配・・・。

そんな方は寝る前に一日分を一気に飲む方法がおすすめです。

眠っている間は消費するエネルギーが最小限におさえられているので、サプリに含まれている栄養分が消費されることなく、ペニスまで届きやすくなります。

逆に活動量の多い日中にサプリを飲んでしまうと、せっかく摂った栄養が脳や筋肉を働かせるために消費されてしまいます。

さらに、就寝中は成長ホルモンがもっとも分泌されやすい時間帯です。

成長ホルモンはペニスの成長を促すために必要です。

増大サプリにも、成長ホルモンの分泌を促進する成分が含まれているので、寝る前に増大サプリを飲むと、相乗効果でさらに成長ホルモンの分泌が活発になるんです。

ただし、寝る前にサプリを飲むなら、夕食を食べるタイミングにも気をつけましょう。

なるべく就寝の3~4時間前には夕食を済ませておくようにしてください。

そのタイミングで夕食を摂っておけば、就寝前にはほとんどの食べ物が消化されている状態になるので、サプリの栄養分も吸収されやすくなり、さらなる増大効果が期待できますよ。

ただし、サプリの効果を十分に発揮するためには、睡眠時間の長さや睡眠の質も重要です。

あまりにも睡眠時間が少ないと、成長ホルモンの分泌量も減少してしまいますので、最低でも毎日6時間は睡眠を摂るよう心がけてください。

また、睡眠時間が十分でも、睡眠の質が悪くては意味がありません。

質の良い睡眠を摂るには

・就寝1時間前にはパソコンやスマートフォンの電源を切っておく
・同時に寝室の照明を少し暗くしておく
・寝る20~30分前にお風呂に入って、全身を温めておく

なども効果的です。

人は体温が急激に下がる時に眠気を感じます温めるのはおすすめです。

寝つきが悪い人や眠りが浅い人も、ぜひ試してみてください。

増大サプリの組み合わせは効果アリ?それとも危険?

増大サプリ 組み合わせ

増大サプリを飲む際には、飲むタイミングや飲む量を工夫することで、効果を実感しやすくなる場合があることはわかってもらえたと思います。

既にさまざまな増大サプリを使っている人は、複数のサプリを組み合わせることで増大効果をアップできるのでは?と思うかもしれませんが、実際はどうなのでしょう。

ひとつのサプリに足りない栄養素を、もうひとつのサプリで補うという方法は確かに有効で、うまく組み合わせれば、単品で飲むよりも早く効果があらわれる場合があります。

ただし、複数のサプリを組み合わせて飲む際には、ある程度サプリに関する知識が必要です。

まず、組み合わせるサプリの成分や含まれている量をよく調べ、相性の悪い成分が含まれていないか確認しましょう。

複数のサプリに同じ成分が含まれている場合、同時に飲むことで過剰摂取になってしまう場合があります。

基本的にサプリメントは健康食品なので、副作用の心配はありませんが、過剰摂取により思わぬ体調不良を引き起こすおそれがあります。

たとえば、1回に1000mg以上の亜鉛を摂取すると、急性亜鉛中毒を起こす危険があります。

症状は軽いものであれば吐き気や下痢、腹痛など、普通の体調不良と区別がつかない程度で済みます。

しかし、過剰摂取を続けることで、腎機能障害や胃障害など重大な健康被害につながる可能性があるんです。

また、増大サプリの中には、単体で十分な増大効果を期待できるよう、成分を調節している製品もあります。

そのような製品は、他のサプリと組み合わせることで、かえって副作用のリスクが高くなってしまう場合があります。

安易な飲み合わせは体に悪影響を及ぼす危険性もあるので、気をつけてください。

サプリの知識があまりない人や、安全な組み合わせを選ぶ自信がない人は、飲み合わせ以外にサプリの効果を引き出す方法を試してみましょう。

増大サプリによっては飲むタイミングや飲む量が指定されているものもあります。

しかし、指定がない場合は睡眠前や空腹時や入浴後、増大トレーニングの前など成分に合わせて飲むことで、サプリに含まれている成分が浸透しやすくなり、増大効果アップが期待できます。

ただし、先ほども説明したように胃腸の調子が悪い方やもともと胃の弱い方は、食前にサプリを飲むのは避け、胃に負担をかけないよう、食後に服用しましょう。

ヴィトックスをこれから始めるなら、いきなり組み合わせるのはNG!

まずはヴィトックスだけを3か月ほど飲んで、組み合わせるかどうかを決めてくださいね。

現在公式サイトが1箱プレゼントキャンペーン中なので、2箱購入すれば1箱プラスで3ヶ月試すことができます!

⇒ヴィトックス公式限定キャンペーンへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ