ヴィトックスのリキッドは塗るタイプなので即効性アリ?

ヴィトックスは主にサプリメントの方が有名ですが、直接ペニスに塗るヴィトックスリキッドという商品もラインナップされています。

ヴィトックス リキッド

リキッドとサプリメントがセットになったものも購入することができ、そちらも人気をはくしているようです。

さて、そうなると考えるのが、ヴィトックスのリキッドは塗るタイプなので、飲むサプリメントタイプよりも結果が出るのが早いんじゃないか?というところ。

せっかくならより効果が出る方を使いたいものですし、即効性があればあるほど嬉しいですよね。

実際のところはどうなんでしょうか?

まず、ヴィトックスリキッドは塗るタイプなので、塗り込みながらマスターベーションを行ってマッサージを行い、最後に洗い流せばOK。

この時、普段のマスターベーションよりも、ゆっくりと擦り込むように使うのがポイント。

圧力をかけることで、血流を良くすることに繋がり、これがトレーニング=いわゆる“チントレ”になるんです。

そう、リキッドがサプリメントと違うところは、やはり直接塗り込むことができるという点。

さぞ、即効性があるんだろう…と思うのですが、効果の出方にはサプリメントと同じく多少の個人差があります。

早い人では3日間、平均で2~3週間、増大効果を実感するにはには2~3ヶ月ほどかかっているようです。

ということは、ヴィトックスのリキッドは塗るタイプだからと言って、サプリメントよりも早く結果がでるかというと、「そこまで差がない」というのが結論です。

やはり基本的には、継続しての使用が必要である…ということなんですね。

とはいえ、塗るタイプなので、人に見られる環境だとすごく恥ずかしいものですし、マスターベーションを見られることほど気まずい状況というのはなかなかないものです。

また、マスターベーションを毎日行うのは、いくら気持ちがよくても肉体的に辛いところがります。

そういった点で、サプリメントの方が気軽なので続けやすいという意見もありますね。

逆に、安全なサプリメントだとしても、薬の様に思えて継続して飲むのが苦手だと感じる人もいて、そういった人はヴィトックスのリキッドを選択するケースがあります。

また、ヴィトックスの効果を最大限に発揮させたい人は、サプリメントとリキッドを併用していく場合も。

毎日サプリメントをしっかり飲み、ペニス増大への直接的なアプローチとして、リキッドを塗ることでマッサージ効果を得るのです。

それぞれ、自分の体に合った方法を選択して、最大限の効果を得られればいいですね。

ヴィトックスのリキッドは塗るタイプだからと言っても、サプリメントと効果の出方はそんなに変わらないという結果がでています。

即効性があるわけではないので、どちらにしろしっかりと継続していくことが、ペニス増大へのポイントとなるでしょう。

『継続は力なり』です!

気になる方は、リキッドとのセットを購入するのもオススメです。

→ヴィトックスの購入はこちらから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ